それはあなたを幸せにしますか?

いつも通っている道の壁沿いに、
蔦の新芽がキラキラしてた。

葉裏に昆虫の卵みたいなモノが。

卵じゃなくて、
液が固まったモノみたいだったけど。

13062231_940486212715583_7393687613355336605_n.jpg


蔦をただジーっと見る。

たわいもない1シーンです。

ドラマティックなことは何もない。

目の前に在ることに対して、
意味も価値も付けず、持たさず。

ただ見る。

これ、五感を拡げる1つのやり方です。

出来事に一喜一憂するのは、
「意味」や「価値」を自分で付けているだけで。

「意味」や「価値」は大事です。
大事だから、「意味」や「価値」を付けたい。

ただ、過剰な装飾や装備的な
「意味」や「価値」は増えてないかな。

豪華や豪奢さは人目は引くけど、

付けてる自分には、
その装飾や装備は見えていなかったりします。

盛りすぎは、重いですよ。

機動力落ちるし。

ちなみに。
『演出』として分かってやってる事は別です。

私は、
「素で真っさらな自分」
なんて特別な部分は無いと思います。

「全てが自分」だから。



幸せな心の王国作り講座や、
魔法とレイキ講座で
問い掛け続けることが1つあります。


「それはあなたを幸せにしますか?」


問い掛けの言葉は色々変えますが、
根底にある問いは1つです。

「それはあなたを幸せにしますか?」

私も自分に日々問い掛けている言葉です。



幸せな心の王国作り講座の申込みはこちら
【幸せな心の王国作り講座】

レイキと魔法講座のお申込みはこちら
【レイキと魔法講座】

スポンサーサイト
休もうとすると出る過去の亡霊その名は『無価値観』 | Home | 第6回スイーツ食いしん坊の会レポ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する